豊中市 整骨院 筋膜リリース2

2019/07/29 ブログ
ロゴ

皆さまは、明らかに体をぶつけた、捻ったなどの原因がなく、体が痛いや怠いなんてことはありませんか?

原因がある場合は、痛めたその場所の組織を中心にアイシングやテーピング固定などで改善してきますが、ない場合はそうはいきません。

日常の生活でおきる姿勢の悪さや皮膚表面に近い血行不良、それらに伴なう筋肉のバランス不良など様々な原因が体全体に潜んでいるからです。

例えば、朝起きると腰が痛い、怠いが少し動いて時間が経過すると腰痛が消失している方がいます。

この様な場合は、血流、特にリンパの流れが悪く動いている間に改善することで痛みが軽減しています。

原因としては、皮膚と筋肉の間で癒着が起こり、リンパの流れが悪くなる事で筋肉に症状が起きています。

治療のポイントは、皮膚の表面から筋肉の間の癒着を取り除きリンパの流れを改善できるかです。

ですから、マッサージでは無理と言うことが分かると思います。

豊中市のエスポワール整骨院では、皮膚の表面にローラーと吸引で癒着を剥がし、リンパの流れを改善する専用の機械で治療を行い、良い状態をキープできるようにキネシオテーピングを貼ります。

そうすると再び、癒着が起こりにくくなり、次回の治療迄、効果が持続できます。

腰が怠い、足がむくむ、こむら返り、肩こりは、これで改善します。

是非、ご相談ください。