豊中市 整骨院 肉離れ

2019/06/09 ブログ

急に運動をしたり、高温下で長時間走っていると脚がつったり、痛みのために歩行困難になったりすることがあります。

この様な場合、肉離れか重度の筋肉痛、筋肉を包む筋膜が破れるなどが考えられる。

症状は、疼痛、歩行困難、皮下出血、皮膚表面の陥凹を触知することもあります。

治療法は、RICE療法が主体となることが多いですが、テーピング、バンテージなどによる皮膚の被れや治療期間が約1カ月かかるなどデメリットもあります。

豊中市のエスポワール整骨院では、アイシング、固定の他にキネシオテーピングや筋膜リリースなどで早期の組織回復を図ることで治療期間の短縮と治療による不快感を軽減するようにしています。

また、スポーツに復帰する場合は、再発予防を目的にしたプログラムを行なっています。

肉離れかなと思われた際は是非、当院にご相談下さい。

#豊中市曽根

#整骨院

#スポーツ

#筋膜リリース

#キネシオテーピング

#肉離れ